ハッピーメール

出会い系初心者が使ってみた結果

仙台ってあんま出会いがないんですよね。

僕は生まれも育ちも仙台なんですけど、まわりの友達なんかは学校を出ると東京に行ったり、仕事で他の地域に移り住んじゃったりします。

だから社会人になると、仙台の地元で女の人との出会いって急に減っちゃうんです。

昔は合コンとかナンパとかして、なんとか出会いを求めてました。
けど、最近って合コンとかめっきりしなくなりましたね。

みんな、出会いってどうやって求めてんのかなって思ってたんです。

仙台で出会いを求めるんだったらやっぱり出会い系サイト!

そしたら大学の時の同級生が教えてくれました。

「そりゃ出会い系だろ」

やっぱ、そうか出会い系かぁって思いました。

それまで出会い系サイトの事って聞いたり、ネットで見た事はあったんですけど…

でも実際に自分で使ってみようと思った事はなかったんです。

けれど今の自分に襲いかかってくる女日照りの事を考えたら、そんな事は言ってられません(笑)

僕は出会い系サイトの事を教えてくれた同級生にいろいろとコツを伝授してもらって、自分でも始めて見る事にしました。

なにしろ僕、出会い系サイトの初心者です。
最初はどんな女性を狙っていけばいいのか分かりません。

だから同級生には手っ取り早くセックスが出来る相手の見つけ方ってのに絞って教えてもらいました。

とにかく、女の子の顔で狙っちゃダメ。

まず同級生に教えてもらったのがコレです。

ハッピーメールあたりの掲示板に載ってる女の子、確かにすんげぇ美人がいるんですよね。
でもそれはちょっと避けた方が無難って事。

なんでかって言うとそういう子はお金を求めて来たり、結局はポイントだけ使わされて実際は会ってくれないキャッシュバッカーがいるからとの事。

狙い目はプロフの写真がいかにも普段撮りっぽいヤツで、見た目も普通の女の子。

そういう子には純粋にセックスがしたくて仕方ないっていう子もいるし、彼氏と別れて寂しいってのがいるようです。

要は女の子にもヤリモクがいるって事ですね。

そんな子がプロフでエッチな事をささいていたら、それは外しちゃいけないんだといいます。

彼はそんな女の子をピンポイントで狙って行って、かなりの確率でオフパコに持ち込んじゃってるっていいます。

これはかなり有益な情報ですね。

そんな情報を知らないで出会い系サイトを始めてたら絶対、マジこれカワイイ〜!っていう女の子に突進して、見事撃沈してますよね。

僕は綿密な予習を経て、早速ハッピーメールでデビューをしました。

自分のプロフなんかもいろいろ同級生に書き方を教えてもらってきちんと書き込んでおいたんです。

しっかりコツを掴んだ僕には女の子からのメッセが続々と…

その甲斐もあってハッピーメールデビューを果たした途端、女の子からもメッセが来るようになりました。

国分町あたりで

お互い相性が良かったらしません?

不倫ですかいいですか?

おお〜、マジでスゴいですね。

自分にこんな魅力的なメッセがバンバン届くなんて、なんとハッピーメールとは素晴らしいシステムなんでしょう。

これまでの女日照りは一体、なんだったのか。

そしてハッピーメールとかの出会い系サイトこそ、人類最大の発明じゃね?と真剣に思っちゃいましたよ、マジで。

そんな事で僕はメッセをくれた女の子の中で、一番良さげなゆりちゃんに返事を入れました。

<h2出会い系でひとりの女性に狙いを定めた僕

ゆりちゃん、どこにもいそうな感じの子。
でもよく見ると結構カワイイっていうタイプですね。

こんな子とオフパコ出来れば言う事ありません。

ゆりちゃんとはとりあえず、国分町のスタバで待ち合わせです。

約束の時間よりちょっと早めに僕はスタバに着いちゃっていたんですけど、ゆりちゃんが来るまでの間、かなり悶々としちゃってました。

ゆりちゃんとはハッピーメールのメッセで、お互いにヤリモクって事は分かってたんですけどね。

でもなにせ、僕はハッピーメール初心者じゃないですか。

こういう時、会ってからいきなりラブホに行っちゃっていいのか、それとも軽くごはんとか食べてから行くものなのか、僕には良く分からなかったんですよね。

そんなこんなしてると約束の時間、ちょっと前にゆりちゃんがスタバに登場。

なんか写真よりも結構、カワイイですね。

軽く挨拶を交わしてスタバを出たんですけど、お店の前でその後の行先をどうしたもんか僕はやっぱり迷ってたんです。

「え〜と、さて。どしよっか?」
「え?え?ああ、アタシはいいですけど?」

いいですけどって何が良いのか、一瞬いろんな事をアタマの中で考えちゃいました。

でも僕たち、そもそもハッピーメールでヤリモクから始まってるんで、そこを踏まえるとラブホに行くって事しかないですよね。

ちょっと冷静に考えればすぐにわかる事でした(汗)

やっと平常心に戻った僕はあらかじめ探しておいた、国分町にあるラブホのカラーズって所へ。

途中、さりげなくゆりちゃんの手を繋いでおきました。

ヤリモクのふたりは出会ってラブホに直行

部屋に入るとゆりちゃん、アタシからシャワー浴びていい?って聞いて来ます。
なんか慣れちゃってますね。

ゆりちゃんがシャワーから出て来た後、今度は僕がシャワーへ。

この時、僕はかなりドキドキしちゃってたんですけどね。
なんか童貞を捨てる時の気分に戻ったようですわ(笑)

それでもベッドに行ってゆりちゃんとセックスを始めた途端、そんな緊張はすぐにどっかに行っちゃいましたけどね。

ゆりちゃん、真っ先に僕のチンチンをしゃぶってくれました。

手でチンチンを握って、先っぽの方をん〜とか言いながらペロペロ。

おお〜、マジ気持ちいい〜。
やっぱハッピーメール使って良かったわw

キンタマまでペロペロとしてくれたもんだから、僕もきちんとゆりちゃんを気持ち良くしてあげないと行けませんよね。

ゆりちゃんの足を広げてそこに自分の顔を突っ込んだんです。

薄いマン毛の奥を開くとそこにはピンク色のビラビラが。奥の方を指でなぞると急にジュワっと濡れて来ました。

なんかもう準備は良さそうですよ。
そろそろ僕も挿れたくなったんですけどね。

でもこの時、ゴムを付けた方が良いのかどうなのか、僕には良くわかんなかったんです。

まあ、嫌ならなんか言ってくるだろうと思ってとりあえずゴムなしで挿れようとしました。

普段、僕はセックスする時はゴムは付けないし。

チンチンの先っぽがゆりちゃんのマンコに当たった時、何も言わないんで、あ、こりゃOKなんだなと勝手に思っちゃいました。

あ〜、気持ちいい。

最初はやっぱり正常位から。そしてバックでパンパンやっちゃいます。

キュッとしまった腰にプリッとしたお尻。
そんなメリハリのあるゆりちゃんのカラダを後ろから眺めながらハメました。

気がつくとゆりちゃんの手はベッドのシーツを握り締めています。

ああ、マジで気持ちいいんだろうなと思うと、僕は一層、腰をパンパンしちゃいました。

めでたくハピメで仙台のセフレをGET

ゆりちゃんって、1年前に彼氏と別れたんだとか。

そん時、結構ひどい事をされて彼氏と別れたんで、当分、男と付き合うのはゴメンだと思ったようです。

でも、セックスだけは別なようで、この快楽を楽しみたいから時々ハッピーメールでお相手を探してるようですね。

スマホで出会い系

なるほど、ハッピーメールにはそんな女の子もいるんですね。
こりゃ実際に使ってみないと、女の子のニーズは分かりません。

ゆりちゃん、わりと控えめだった僕の事を気に入ってもらえたみたいで、良かったらこれからも会ってくれない?って言います。

もちろんOKですよね。

そうか、出会い系サイトでセフレってこんな感じで探していけばいいのか。

僕はなんかコツを掴めたような気がします。

これからもハッピーメールでいろんなタイプのセフレを開拓して行きたいですね!