PCMAX

単身赴任で仙台。GETすべきはやっぱセフレでしょ!

これ読んでくれてる皆さんって、単身赴任したことあります?

俺、社会人になって今回初めて単身赴任を経験しました。
赴任した先は仙台です。

単身赴任が決まって、最初の頃はマジで喜んでたんですけどね。

何しろ仙台って福岡、札幌なんかと同じくらい、サラリーマンにとっては単身赴任の地として人気じゃないですか。

食べ物はオイシイし、ゴルフ場は安いし、女の子は性格だけじゃなくてビジュアルもいいしって感じで。

だから東京にかみさんと子供を置いて、仙台に赴任しました。

赴任したばかりの頃は、家族には寂しい〜とか上っ面のことを言いながら、内心では単身赴任生活を十分エンジョイしちゃてたんです。

それこそ仕事が終わった夜は仙台の国分町で飲み歩いて、休日は休日で仙台から程近い場所でゴルフ三昧の日々。

まさか30才過ぎてこんな素晴らしい独身生活を謳歌できるなんて思ってもいなかったんです。

仙台に赴任してしばらくたったころ…

でも、ですね。そんな生活は長く続かなかったんですよ。

仙台に赴任して最初の頃は、現地の同僚は俺に付き合ってくれていたんです。

俺が飲みに誘えば一緒に行ってくれるし、週末ごとゴルフは誰かが付き合ってくれました。

でもそれって最初の2ヶ月くらいまででしたね。

3ヶ月くらいになると、俺が誘っても誰も一緒に飲みに行ってもくれません。

ましてや週末のゴルフなんて誘おうものなら、おもむろに嫌な顔をされるようになりました。

「あのさ〜、俺たちにだって家族っているんだよね。
そんな毎日、毎週、単身赴任のオマエさんに付き合ってられないの」

同僚には、こんなこと言われちゃいました。

まあ、そう言われると仕方ないかって感じですが。

どうも俺が仙台に赴任した最初の頃は、ある意味同情とかその辺の感情で俺に付き合ってくれていたみたいです。

でも良い加減、もう付き合いきれないって事なんでしょうね。

ヒマを持て余していた僕が出会い系を知った

周りの同僚に放ったらかしにされて途方にくれてた矢先、同じく転勤族の先輩がこんな事を教えてくれました。

「な、オマエ、暇になったんだろ?
なら出会い系サイト使ってみ?単身赴任にはいい時間つぶしになるよ?」

なんでもその先輩も、俺と同じような道を歩んできたそうです。

で、今では夜とか休日は出会い系サイトで、エッチをさせてくれる女の子をGETしてリア充な単身赴任生活を送っちゃってると言います。

セフレになれれば休日に一緒にゴルフに行く事だって出来ちゃうと。

ゴルフ

単身赴任のヒマな時間を潰せて、東北美人とエッチ出来ちゃうならこれ、マジで言う事ないですよね。

ってな訳で早速俺、先輩の教えの通りにPCMAXあたりで相手をしてくれる女の子を検索しちゃいました。

先輩曰く、自分のプロフに単身赴任者って事をアピールすれば、ガチで入れ食いだゼ、と。

そんな先輩のアドバイスを有り難く拝承した俺、自分のプロフにもそう書いておきました。

そしたら、マジでその通りですね。笑っちゃうくらい入れ食いですよ。

スマホを覗くたびにメッセの数が増えてます。

それも国分町のキャバクラで会ったようなハンパなくカワイイ子からバンバンメッセが来るようになっちゃいました。

出会い系で仙台女性からたくさんメッセを貰った僕は…

仙台の生活、一緒に楽しんじゃいましょ〜!

即アポ、即ハメしません?

アタシんちでもおけです

いや、正直スゴ過ぎます。これじゃ寂しさなんて感じるヒマありません(笑)。

今まで休日はゴルフをやってホールインワンを狙ってましたが、これからは女の子に好きなだけホールインワンが出来ちゃいそうです。

俺にメッセをくれた女の子の中で、ひとみちゃんという一際カワイイ女の子がいたんです。

マジで一級品です、この子。

メッセをもらって俺が返事を出したらすぐにレスがあって、もうその日のうちに会おうという事になっちゃいました。

本当は夕方から会おうと言う事になってたんですけどね。

でもあいにくその日残業が入っちゃって、結局ひとみちゃんとは夜の9時にリスケしてもらったんです。

夕方5時の約束が急に9時に変更ですよ。
普通なら絶対にもう会ってくれないですよね。

でもひとみちゃん、どうやらその間の時間は適当に潰してまで俺と会ってくれたんです。

仙台で知り合ったひとみちゃんとデート。そして…

ひとみちゃんと初めて会った時、そんな事で俺はガチにひた謝り。

でもそんな俺を見て、ひとみちゃんこう言ってくれたんです。

「お仕事遅くまでお疲れ様!単身赴任でいろいろと大変でしょ?」

ね?すごくイイ子でしょ?

正直、東京じゃこんなイイ子っていないよな〜って思うと、俺、仙台に単身赴任してきて本当に良かったと思っちゃいました。

それにもまして、こんな子と繋がれたPCMAXの威力にはマジで驚いたし、感謝もしちゃいましたね。

さらには仙台の子ってもの凄く情が厚い。
ひとみちゃんとは3回目に会った時初めてセックスをしたんです。

彼女、俺は妻帯者で東京に奥さんがいるって事を知っていて、俺とエッチをしてくれたんですね。

彼女と勾当台公園駅近くにあるラブホ、Blastってとこで初エッチをしました。

その夜3回決めた後、枕元で彼女ってばこう言うんです。

「仙台にいる間でいいから、アタシと楽しも!ね!?」

なんか、俺、目の前に聖母がいるような気分になっちゃいましたね。
なんと仙台の女子って懐が深いんでしょ。

今やひとみちゃんって、俺にとってはセフレって言うより、現地妻って言った方がいいかもしれませんね。

おかげでこんなにも俺は充実した単身赴任生活を送れちゃってるんです。

俺も単身赴任の後輩が来たら、先輩が教えてくれたみたいにPCMAXとかの出会い系を使う事をオススメしようと思ってます。

単身赴任生活で寂しい思いをしてる人、絶対出会い系サイト、使わないと損しちゃいますよ!