ハッピーメール

仙台はセレブほどベッドの上で乱れます

いや〜、マジで寒くなって来たッス。

俺が住んでる仙台って東北地方の中では雪は降らない方だけど。
でも、やっぱ寒いもんは寒いっす。

問題は寒い時にナニをして暖を取るかって事ですね。

熱い日本酒なんかク〜ッて飲むのもアリだけど、しょっちゅう酔っぱらってるワケにもいかないスよね。

それに俺は酒より女の子の方がいいっす。

布団にくるまってあったかく過ごすってのも良いけれど、出来れば布団は布団でも俺は肉布団の方がいいですww

だから、ガチ寒い日はセフレなんかとエッチな事してあったまるってのが俺流。

最近ですね、そんな俺にピッタリのすんごいセフレをGETしちゃったんです。

最近知り合ったセフレはセレブな人妻

これがセレブな人妻なんだけど、セックスに関してはガチでスゴい。
って言うか、執着心がハンパない。

セックスにどハマりの主婦ってガチで凄いですよ。

俺もどっちかって言うとスケベな方だけれど、その俺がドン引きしちゃう事だってあるくらいだし。

そんな人妻と会った最初の頃はセレブって事を除いてはごくごく普通の人妻だと思ってたんす。

でも2回、3回と会ってセックスをしてたら、本性を現し始めたってワケ。

あ、その本性って男にとっては基本、有難いもんなんだけどもね、一応。

彼女、名前はさおりちゃんって言います。
なんかセレブっぽい名前でしょ?

28歳の人妻なんだけど、見た目はもうちょっと若く見えるかも。

本人いわく、最近JDに間違えられたらしい。

まあ、俺から見ても、それ有り得るわって感じ。
それくらいビジュアル的にはいいって事です。

さおりちゃんとはハッピーメールで知り合いになりました。

見た感じ、どこからどう見てもセレブなんで最初は俺の方がちょっと構えちゃってました。

お茶する時もラブホ行く時も、それなりのレベルのとこを選んだりしてね。

でも、数回会って気心知れて来ると実はそんなにお高い事なくて、気さくな性格してるって事が分かって来ました。

そんなんで、それからは俺の方が彼女に入れ込んじゃったんス。

だってビジュアルは最高なのに、そんなに気取ってないんだから男としては楽チンだもんね。

だから、数人いるセフレの中でもさおりちゃんを誘う機会がやっぱ増えちゃいましたよね。

仙台の人妻はセックスが強い!

でも、それからなんです。
もっとさおりちゃんの印象が変わって来たのは。

とにかく1回ベッドインしたら、延々と続くんです。本当、延々と。

イッちゃダメって女の子に言われた事、あります?

冗談で言うってのはあるかもしれないけれど、さおりちゃんってセレブなのにマジでそういう事を俺に言うんですよ。

最近の俺って大体、2回くらいでいっぱいいっぱいなんですけど、さおりちゃんてそれじゃ済まないんですよね。

最低限3回。

この間なんか5回しちゃったんですよ。
って言うか、させられたって感じ。

最後の方なんかさおりちゃんから根性論的な説教までさせられたし。

アタシがホントの奥さんだったらするデショ?だって。

いや、しません。普通は(汗)

5回なんて、チンチンをすりこぎで引っ叩いても無理っス。
さすがに5回目は自分でもよく覚えてないですね。

でもさおりちゃんて、ビジュアル的にかなりイケてるんです。

それが俺がさおりちゃんを切れない理由ですね。

5回セックスをした時はマジでもう勘弁!って思ったんですけど、あのビジュアルを思い出すと次の日にはまたさおりちゃんとしたくなっちゃいました。

で、俺、気が付けばさおりちゃんをオカズに自分でしちゃってたし(笑)

そんな事で、今ではすっかりさおりちゃんの虜です。

今日も欲求不満の人妻セフレとセックスデートする僕

カラダの方も美BODYと来てるから、おかげ様でなんとか頑張れば5回はイケるようになりました。

この間、仙台の青葉区にあるリトルバリって言うラブホに入った時なんかさおりちゃん、妙に感じまくってました。

俺でも今まで聞いた事ないくらいの喘ぎ声を上げるんです。

いやらしい人妻セフレ

聞きようによってはケモノの雄叫びですよ、あれ。
あ、一応さおりちゃんは女だから雌叫びか。

あのあえぎ声は絶対ラブホの廊下まで聞こえてましたよねw

あんまスゴいんで、思わず旦那さんともそんなセックスすんの?って聞いちゃちました。

普通、セフレにそんな事聞いちゃダメなんだけど(笑)

さおりちゃんの旦那さんっていいとこの御曹司みたい。
だから、セックスも実に淡白。

さおりちゃんに求めるのも清いセックスらしいっす。

笑ったのがさおりちゃんと結婚した時、旦那さんはさおりちゃんの事処女だって疑わなかったらしいっす。

で初めてベッドインした時は生理の日を狙ってしたんだって。

前戯の時に生理の血が出ちゃったらマズいので、さっさと挿入するように旦那さんに催促したって言ってました。

笑いすぎて死にそうになりましたわ、俺。
マンコガバガバの処女ってどっかにいますかね?

そんな事で、旦那さんにはイッちゃダメだとか、5発なんかせがんだらダメみたいです。

そういう無理ゲーを言ったら、ガチで離婚の危機だって。

今でも旦那さんはさおりちゃんがまさかセックス好きとは夢にも思ってないみたいですよ。

つまり仮面夫婦なんでしょうね、さおりちゃんちは。

で、欲求のはけ口をハッピーメールなんかで求めちゃってる訳ですよ。

でもそういうのってアリだと思いますよ、実際。

夫婦関係を維持するためにセフレを作るのはアリ?

人間って夫婦でも、どんなに親しい間柄でもカミングアウト出来ない心の深い所ってあるじゃないですか。

そこに来て、ハッピーメールではお互いにあんま知らない間柄の男女だ出会っちゃう訳です。

ある意味、そこでだけは本当の自分の姿をさらけ出しちゃう事が出来るんですよね。

けっこう、こういう女の人ってハッピーメールには多い気がします。

そういう女の人の気持ちを汲んで相手をしてあげるって、なんだか人の役にも立ってるんだなって思っちゃったりします。

さおりちゃんの使い込んだマンコを見て、これを旦那さんは処女だって信じたのかと思うと、またまた笑いすぎて死にそうになるんですけど。

多分、さおりちゃんとこのままセフレを続けてると、俺いつか彼女のお腹の上で腹上死しちゃいそうです。

そんな事を考えてたら、さおりちゃんってば俺のチンチンをくわえてニヤニヤ笑ってます。

そろそろ挿れて欲しいみたいですね。

あ、いや、彼女の場合は放っておいても自分からマンコにズボズボ挿れて来ちゃいますけど。

ハッピーメールで知り合う女の子ってホント、いろんな子がいて面白い。

この奥の深さってハマったら抜け出せませんね(笑)